2016年10月12日

秋を探しに

散歩がてら 公園に秋を探しに行ってきた。
ついこの間まで 暑い日が続きいつまでも秋がこないなぁ・・と思っていましたが やっと涼しくなってきました。
植物たちは もうすっかり秋だったんですね〜
aki2016 (3).JPG
銀杏の実が落ちて かゆいかゆい・・・
aki2016 (1).JPG
どんぐりもたくさん落ちていました。
aki2016 (2).JPG
ついでに こんな長〜いミミズさんも見つけました。
kbnek.JPG
猫ちゃんがいたので 近寄ったら・・・
nkokb.JPG
風雲の術?で逃げられました。
posted by うめのはな at 06:39| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
もう銀杏が落ちてるんですね〜、気付かなかったわ〜
写真撮るのをお休みすると自然の変化に疎くなるのかもですね(^-^;
猫ちゃんが枯葉に巻かれてるのが面白い構図ですね〜
ペット殺処分0の取り組みはTVで何度もやってましたよ
猫にしろ犬にしろ、あまりにも残酷だからね・・・
猫ちゃんの避妊手術の助成金が出るんですね、知りませんでした
こちらもそうなんかなぁ・・・でも最近あんなに多かった
野良猫がほとんどいなくなったんですよねぇ。。。。
マンションが周りに多いんだけど、引っ越すのに
邪魔になるって言って置いていくから
管理人さんが困っているっていう話があって、一時期
野良猫だらけになったんだけど、きっと殺処分なんやねぇ・・・残酷やなぁ・・・
・・・っていうか、安易に飼いすぎなんよねぇ。

ユリカモメっていちいち海に帰るの?!
日中は何しに河川に来るのかな?・・・
こちらの大きな公園にもユリカモメが池の周りの
手すりに並んでパンくずもらってるよ〜
手から食べてるけど、夕方いなくなるけど海??
遠いよー、でも団体で帰るのかなぁ。
Posted by nokko(パセリ) at 2016年10月12日 21:08
出不精になっていた間に 季節は進んでいました。

猫ちゃんは 不妊手術すれば 確実に少なくなっていきますから 飼い猫も義務付ければいいのですけどね〜
都心の公園でもチラホラ見かけますよ。飼えなく成っておいていったのかもね。犬は見かけませんが どうしているんだろう・・・・

ユリカモメは 海が遠ければ 近くの湖などに夜帰ります。
ちなみに 鴨川のユリカモメは琵琶湖だそうですよ。雑食だからなんでもたべますが 一応渡り鳥なんですよね〜
年中見かける気がしますけど渡る時期には 内陸部でも見かけるそうです。
Posted by うめのはな at 2016年10月13日 06:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177225534
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック